ショッキングな出来事です。

皆さんは読売新聞の夕刊の記事をごらんになりましたか?
一度は行っているであろう歯医者で使用している水が機械に滞留していることが原因で菌が増殖しており、その水を利用して治療はじめうがい等を行っているというショッキングなニュースです。
歯医者さんで治療に使うユニットチェアはその下に配管があり使用している水は夜中に滞留を起こしているのでその間に細菌が増殖するということなのです。
またこれに合わせてショッキングな動画もあるのですが、どれだけ水は唾液や虫歯菌、歯周病菌と混ざりながら院内に飛び散るのかをわかりやすく紹介している動画なのです。
実際に虫歯などを治しに行く歯医者でこのような現状があるなんてビックリを通り越してショックの言葉以外に見当たりませんでした。
自分が通っている歯医者さんはどのように水を処理しているのか一度伺ってみても良いかもしれませんね。
新聞離れが進んでいる昨今と言われておりますが、新聞の情報は見逃せませんね




ブログで口コミプロモーションならレビューブログ


レビューブログからの情報です。
スポンサーサイト
プロフィール

新米新

Author:新米新
ワンワンへようこそ!

おすすめリンク
  • 管理者ページ
  • ケアプロスト
スポンサー
ビートップス アウトドア&フィッシング ナチュラム ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の閲覧者数:
最新記事
リンク